デスソースのコンテンツ

| カテゴリ:しょうもない記事 | コメント(0) | トラックバック(0)

このサイトにデスソースのコンテンツ(ページ)を新たに追加したんですよ。
URLはhttp://www.karametei.com/death.php←これDEATH。

以前のこのブログの記事でもデスソースについてちょっと書いたんですが、あれはこのまま過去の記事にしてしまうのはもったいないほど(゚д゚)ウマーなのです。
あ、別に世の中に激辛マニアを増やそうという魂胆はこれっぽっちもないですよw

わざわざ手元にある4種のデスソースを撮影し、(携帯のカメラですが)画像ペイントソフトで色調補正と切り抜きをし、ベクターグラフィックソフトで背景と文章を描き、それと写真を合成して一枚の画像になっています。
(使用したソフトはGIMPとInkscapeです)

けっこう力を入れたページだったのですが、ここ十数日間でのこのページヘのアクセスはたったの一件www
んなバカな~けっこう目立つバナーを作ってサイドバーに配置してあるのに!
これDEATH↓
デスソースのバナー

そこでふと思ったのです。
もしかしてこのバナーが原因じゃないかと。

サイト全体のイメージとは違い、やたら派手で異様な感じがしますよね。
サイトを閲覧した人は直感的に、これがなにかの広告のバナーだという印象を持ってしまうのではないかとw

別に確証も何も無いですが、さっさと作り替えておきました。
現在はこのバナーになっていると思います。
デスソースのコンテンツへ

これなら違和感なくサイトに溶け込んでいるはず。
もうちょっと見てもらえるといいな~って思って、こんなしょうもない記事を書いた次第でありますw

今日はこのへんでw

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.karametei.com/blog/mt-tb.cgi/41

コメントする

このブログ記事について

このページは、店長が2012年3月 7日 16:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MTの記事が編集できない現象(まったく店とは関係ないのですが)」です。

次のブログ記事は「テレビ収録映像 - 笑福亭笑瓶の驚き!感動!グルメで賞!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12