焼きスパ

| カテゴリ:おすすめ記事,お店の記事 | コメント(0) | トラックバック(0)
新メニュー始めました。

焼きスパ

という名前なんですが、実はこれはずっと昔から賄いでコッソリ食べられていたものなんですねw
岡崎上地店だけじゃなく、他の店舗でも知られているんじゃないかなぁ?
なぜ今まで出てこなかったというと、作業工程の関係で面倒だったからです。

ところが、よくよく考えてみるとナポリタンも面倒なメニューながら、お客様にご好評を頂いているので「焼きスパ」もやってみようという運びになりました。

焼きスパは、余ってしまって冷えたスパゲッティを炒めて再加熱しようという試みが発祥です。
(という風に、からめ亭の社長から昔聞いた気がします)
焼きそばソースを使い、ソース焼きそばの麺がスパゲッティになっただけのものです。

いかにも簡単そうなメニューですよねw
ところがこいつが悶絶するほど美味いんですよ(´∀`;

なぜ、みんな焼きそばなんて食ってるんだろうっていうぐらい、焼きそば用の麺よりもスパのほうが合います。
焼きそばの細い蒸し麺よりも、ラードでコーティングされた極太のもちもち麺のほうが美味しそうだと思いませんか?
この勢いで、お祭りの屋台で売りたいと思うほどですよw

ウスターソースにもいろいろ種類がありますが、当店では「オタフクソース」の焼きそば用を使っています。
もちろん、それをそのまま使うなんてことはせずに、隠し味でいろいろ加えていますよ(´∀`)

目玉焼きをトッピングし、青のりをふりかけ、紅しょうがを添えて。


680円から提供しております。
ちょっと他では味わえない、そんなメニューはいかがですか?


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.karametei.com/blog/mt-tb.cgi/27

コメントする

このブログ記事について

このページは、店長が2011年10月 7日 00:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あんかけスパの冬季限定メニュー」です。

次のブログ記事は「カキフライとあんかけスパゲッティ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12